HOME  > 「大学生活」 >  学習院LIVE!|マジマジメマガジン 学習院大学 受験生向けサイト  > 学内の風景   >  弓道部の練習を見学してきました

弓道部の練習を見学してきました

2015-02-18 [ 学内の風景 ]

こんにちは、学長室経営企画課です。

1月の学年末試験が終わり、大学は春休みに入りました。
北グランド、テニスコート、体育館など、
学内の課外活動団体は試験明けから本格的な練習をスタートさせています。
試験中は静かだったグランドや体育館に、
にぎやかな学生の声が戻ってきました。

 

今回は、富士見会館6階の弓道場にお邪魔して、
弓道部の練習を見学してきました。
弓道部は、大正8(1919)年に創部された歴史と伝統を持つ運動部会です。
現在は、東京都学生弓道連盟に所属し、
3部リーグ優勝・2部昇格、大会入賞を目指しています。

午前中の練習は、
学習院大学男子部員と学習院女子大学部員との合同練習でした。
学習院女子大学にも弓道部があるのですが、部員数が少ないことから、
本学男子部員と一緒に練習を行っているようです。
練習場は専用の弓道場となっており、
都内でも有数の広さ、設備を誇るとても綺麗な道場です。

弓道場(専用の道場です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習は、8人が1列に並び、順番に弓矢を引きます。
静かで緊張感のある雰囲気の中、
一人ひとりが集中して丁寧に矢を放ちます。
約30M先の的を射ると、
周りの部員から「よっしゃあ」という掛け声があがり、
皆中すると拍手が送られます。
部員全員が袴・足袋など弓道着を着用しており、
練習でありながら、まるで試合をしているような真剣さが伝わってきました。

張りつめた空気の中、矢を放つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本学弓道部は、本田流という流派の射法で稽古を行っており、
立ち居振る舞いや動作を完璧にこなしていました。
経験者が多数を占めるのかと思いきや、
主将の川口諒さん(経済学部経済学科2年)曰く、
未経験者も多数在籍しているそうです。
大学から弓道を始めても、
師範・コーチの方や上級生(3・4年生)を中心に
基礎から指導を受けることができるので、
経験の有無を問わず、努力次第で日本武道館などで行われる大きな大会に
出場することも可能なようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

歴史と伝統が伝わってくる道場内のネームプレートと賞状の数々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学習院大学、学習院女子大学ともに、新入部員大歓迎とのこと。
SakuLIFEをご覧になった新入学生の皆さん、
弓道部に興味を持ったら新歓期間(4月)に
富士見会館6階弓道場へ行ってみましょう!

弓道部のホームページはこちらから↓
http://www.gakushuin-kyudo.com/index.html(学外サイトに飛びます)

学長室経営企画課


PROFILE

「学習院LIVE!」編集スタッフ
「学習院LIVE!」は、学習院大学の旬な情報をお届けするブログです。学長室広報センターが運営しています。学習院大学の「今」を配信していきますので、どうぞお楽しみに!

twitter