HOME  > 「大学生活」 >  学習院LIVE!|マジマジメマガジン 学習院大学 受験生向けサイト  > 国際交流   >  日本文化も学んでね!「夏季短期日本語研修プログラム」

日本文化も学んでね!「夏季短期日本語研修プログラム」

2014-08-26 [ 国際交流, 目白だより ]

こんにちは、学長室経営企画課です。

今回は、8月19日~27日まで行われている
国際交流センター主催「夏季短期日本語研修プログラム」のご報告です。

同プログラムは、主に協定校の学生を対象として毎年夏休みに開催しているもので、
日本語の学習だけでなく、フィールドトリップや日本文化体験、
日本人学生との交流が盛り込まれています。

今年も、韓国、タイ、台湾、中国の協定校から10名余りが参加してくれました。
さて、私がお邪魔した8月22日(金)は、
学習院大学から歩いて5分程度の場所にある、
目白庭園(外部サイトにリンクします)での日本文化体験の日でした。

日本人学生も合わせると、総勢20名強の学生達が集まりました。

目白庭園入口。セミの声が賑やかでした。

 

園内の様子。鯉が泳ぐ池の脇には東屋もあります

 

園内の「赤鳥庵」にて、着物体験と茶道を交代に体験します。

 

茶道体験の様子。袱紗のさばき方を教えていただいているところ

 

茶道体験では、先生から「足をくずして楽にしていいですよ」とのお言葉がありましたが、
皆さん、頑張って正座を続けていました。
でも、後でちゃんと立てたのでしょうか?
ちょっと心配ですね……。

着付け体験のお部屋ものぞいてみました。
金糸銀糸が織り込まれた帯に思わず目がいきます。
 

着付け体験で使用する帯や帯揚げ、帯締め

 

帯を結んでいただいているところ。大和撫子はツライ???

 

着付けの先生方は、それぞれ異なる帯結びをご披露くださいました。
 

皆さん、なかなかきまっていますね!

 
ちなみに、この「夏季短期日本語研修プログラム」に参加したことがきっかけとなり、
学習院に1年間の留学を決めた人もいるそうです。
今年参加してくれた人達も、
誰かしら学習院にまた戻ってきてくれることを祈りつつ、
報告を終わりにしたいと思います。

学長室経営企画課


PROFILE

「学習院LIVE!」編集スタッフ
「学習院LIVE!」は、学習院大学の旬な情報をお届けするブログです。学長室広報センターが運営しています。学習院大学の「今」を配信していきますので、どうぞお楽しみに!

twitter