HOME  > 「大学生活」 >  学習院LIVE!|マジマジメマガジン 学習院大学 受験生向けサイト  > 国際交流   >  「留学生懇親会」にお邪魔してきました!

「留学生懇親会」にお邪魔してきました!

こんにちは、学長室経営企画課です。

新学期が始まり、早くも1ヶ月がたちましたね。
今日は先々週の木曜日にさくらラウンジで開催された
「留学生懇親会」(国際交流センター主催)の模様をお伝えしたいと思います。

入口にあったワイルドな「さくまサン」入り案内ポスター。この手作り感がイイですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者はなんと140名だそうで、会場には先生方や、大学及び高等科の留学生、
国際交流センターボランティアやバディ(注①)、留学経験者、
また、これから留学する予定の学生達がひしめき合っていました。
ちなみに、上のポスターは国際交流センターボランティアの力作だそうですよ。
秋山国際交流センター所長、井上学長、荒川副学長のご挨拶の後、歓談に移ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなのお腹の虫が少し大人しくなった頃、新入留学生の紹介が始まりました。
まずは協定留学生(注②)が順番に自己紹介し、その後、韓国人留学生新入生代表、
中国人留学生新入生代表と続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高等科の留学生2名も、それぞれとても上手な日本語で自己紹介をしてくれたのですが、
彼らが14歳と15歳とわかった途端、会場にどよめきが・・・・・・。「うそ~、14歳?」「え~、若っ!」

いやいや、「若い」なんてもんじゃないし。だって、私の年齢の3分の1ですよ(-_-;)
いいなぁ、いいなぁ・・・・・・。(←心の声)
・・・・・・と、一瞬、自分の世界にトリップしてしまいましたが、
周囲の楽しそうな笑い声が、私を現実に引き戻してくれました。
さて、改めて会場を見回してみると、学科や学年、人種や国籍、また年齢など全く関係なく、
留学生も日本人学生も先生も職員も、とにかく食べて、しゃべって、そして笑っています。
初めは緊張していた新入留学生達も、先輩留学生や日本人学生達とすっかり打ち解け、
リラックスした表情になっていました。
「春は出会いの季節」などと言いますが、こうしたイベントをきっかけに、
学生時代を通して、また生涯を通じてお付き合いできる友人が見つかると良いですね。
今このブログを読んでいる受験生のみなさんも、
来年の春は、学習院大学で新たな出会いを見つけてみませんか。

 

※注① http://www.gakushuin.ac.jp/univ/cie/volunteer.html参照
※注② 学習院大学と学生交換協定を締結している海外の大学(協定校)から受け入れている留学生

学長室経営企画課


PROFILE

「学習院LIVE!」編集スタッフ
「学習院LIVE!」は、学習院大学の旬な情報をお届けするブログです。学長室広報センターが運営しています。学習院大学の「今」を配信していきますので、どうぞお楽しみに!

twitter